MENU

外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 家の健康は家康ペイントで

お気軽にお電話ください

0120-034-640 9:00~17:00年中無休(お盆・年末年始除く)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約 クオカードプレゼント中
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 火災保険 > 火災保険を活用した修繕工事をする際のポイント

火災保険を活用した修繕工事をする際のポイント

火災保険

2022.08.12 (Fri) 更新

 

 

「外壁塗装に火災保険が適用できる」という話を聞いたことはありませんか?

一定の条件を満たすことにより、火災保険を使って修繕することが可能です。ですが、修繕工事が必要になった要因が【災害】の被害であることが前提です。経年劣化では火災保険を使うことはできません。。本ブログでは、外壁の経年劣化と災害被害の違いや、申請に必要な条件をご紹介して行こうと思います!

 

目次

  1. 1)火災保険で修繕工事はできる?
  2. 2)経年劣化と災害被害
  3. 2-1)外壁の経年劣化とは
  4. 2-2)災害による破損や傷
  5. 2-3)免責範囲がある
  6. 2-4)火災保険の見積もりはあくまでも現状復旧の金額である
  7. 3)まとめ

1)火災保険で修繕工事はできる?

突風や台風を原因とする災害で、外壁の破損等が見受けられ補修が必要となった場合には、火災保険での修繕工事ができます。但し、【風災・雪災・雹(ヒョウ)災・水災】などの保証ができる火災保険であることが条件です。中でも【水災】は特約になる保険もありますが【風災・雪災・雹(ヒョウ)災】は通常保証される保険がほとんどでしょう。念の為、ご自身が加入中の火災保険の証券を確認してみましょう。

※自然に発生したひび割れや黒ずみは経年劣化であり、災害が原因ではない場合火災保険の対象外となります。

 

2)経年劣化と災害被害

外壁の経年劣化を確認するときの着目点や火災保険対象範囲について、事前に知っておくと良いでしょう。

2-1)外壁の経年劣化とは?

経年劣化で最も分かりやすいものは、モルタル壁のひび割れでしょう。新築時は高級感のある壁に仕上がりますがだんだんと年月の経過でひび割れが何本も入っていく劣化症状です。

サイディンボードではわかりづらいこともありますが、コーキングの劣化により縮んでしまったり、剥離が生じていることもあります。他に、表面塗膜の色褪せ、汚れの付着、サイディングの浮きや割れなどの劣化症状もあります。釘や金属部品があれば、錆も経年劣化です。

2-2)災害による破損や傷

自然災害による破損や傷で、塗装するだけの修繕は考えづらいところです。修繕後に塗り直しをしなければならないケースになることも多いです。判断が難しいのは、壁のクラック(ひび割れ)からの雨漏りが原因で被害が出た場合です。外壁のクラックは経年劣化のものが多いのですが、自然災害が原因と判断されれば火災保険の対象になります。

2-3)免責範囲がある

免責は【損害額が20万円以上の場合のみ補償される】といった保険金支払いの条件です。

風災により飛来物飛が当たり、破損したというケースで、小さな傷や破損であれば、外壁全体ではなく部分補修で事足りるかもしれません。その場合補修費用が免責額に満たない場合は、保険金はおりない為実費で修理することになります。

免責金額は、火災保険加入時に契約した際に決まり、5万・10万・15万・20万など、契約時の任意の金額が設定されています。なかには免責額が0円という保険もありますので、必ず証券内容を確認しましょう

2-4)火災保険の見積もりはあくまでも現状復旧の金額である

火災保険が適用された場合でも、できるのはあくまでも現状復旧です。見積もりは現状使われている材料で作成されていますので、今の材料よりもグレードアップしたものを使いたい場合、差額は実費で負担することになります。

3)まとめ

火災保険を活用した修繕工事をする際のポイントになる「経年劣化」と「災害被害」の違いにつてご紹介しました。災害の後にできた傷や不具合が経年劣化のものなのか、自然災害の被害かの判断がつかない場合は、信頼のおける業者に相談して確認して貰いましょう。

弊社家康ペイントは、火災保険を活用した修繕工事にも力を入れております。

詳しくは本社トラストリフォームのHPもご覧ください。全国各地、実績がございます。

外壁屋根塗装専門店 家康ペイントへようこそ

外装・屋根のプロが最適なご提案をさせて頂きます

家康ペイント

代表取締役 日置 雄一

はじめまして。家康ペイント代表の日置雄一です。

私達は愛知県稲沢市を中心に、「地域の建物を私達が守る」という信念のもと、沢山のお客様よりご支持を頂き創業以来地域に根差した外壁・屋根塗装専門店です。塗装に必要な許可、資格、保険・保証をしっかり取得。安心と信頼の技術力で施工いたします。

外壁・屋根リフォームをお考えの方へ、外壁・屋根塗装のプロがお客様にぴったり合ったご提案をさせていただいております。愛知県稲沢市にお住まいの方は、家康ペイントにお任せください!
施工後も安心のアフターフォロー、お客様サポートを心がけております。
まずはお住まいの現状を詳しく知るための診断を行いましょう。

  • ショールーム

    • ショールーム
    • ショールーム
    ショールーム アクセスマップ
    ショールーム

    〒492-8213 愛知県稲沢市高御堂1丁目9-5シャトー国府宮102
    フリーダイヤル:0120-034-640
    TEL:0587-50-4641
    FAX:0587-50-4642
    営業時間 9:00~17:00 年中無休(お盆・年末年始除く)

    ショールームについて詳しくはコチラ

  • 本社(トラスト株式会社 )

    • 本社(トラスト株式会社 )
    本社(トラスト株式会社 ) アクセスマップ
    本社(トラスト株式会社 )

    〒492-8441 愛知県稲沢市福島町中浦138
    TEL:0587-50-8570
    FAX:0587-50-8571

    ショールームについて詳しくはコチラ

外壁塗装・屋根塗装価格PRICE

アパート・マンションの塗装をお考えの方へ
来店予約 外壁塗装ショールームへお越しください。 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション

お見積・資料請求はこちらから

0120-034-640 受付 9:00~17:00(年中無休(お盆・年末年始除く))

お問い合わせフォーム

家康ペイント 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 家康ペイント

〒492-8213
愛知県稲沢市高御堂1丁目9-5シャトー国府宮102
TEL:0587-50-4641
FAX:0587-50-4642

対応エリア

対応エリア図

愛知県稲沢市を中心に愛知県・岐阜県エリアにて施工を行っております。

NCK株式会社 エシカルプロクール アドグリーンコート アステックペイント 稲沢市役所 日置興業株式会社 トラスト株式会社